婚活サイト・婚活アプリおすすめ10個を徹底比較まとめ!ネット婚活で1年以内に結婚しよう

【例文集あり】女性の婚活でデート後のお礼メール・LINEの書き方!

マッチングアプリ

婚活中のみなさん、こんにちは。

婚活をしてやっと出会えた素敵な人!

せっかくのデートのあと、なんてお礼を伝えたらいいかわからないなんてことありますよね?

しつこくなく、でもさりげなく好意を伝えたい…

そんなみなさんに今回はお付き合いする前段階での、デート後のお礼メール・LINEの書き方と例文を紹介していきたいと思います。

メール・LINEの本文を作る前に知っておきたいNGなこと

まずメールやLINEを作る前に多くの男性の共通するポイントを頭に入れておきましょう。

それは、

①男性は長文が苦手!!!!!

②ぐいぐいと押しの強い女性も苦手

③面倒なこと、面倒な女性もNG

です。

なのでとにかく感謝を伝えたい、好意を伝えたい、とだらだら長文を書くのはNGです。

これはお礼メール・LINEに限ったことではありませんので、頭に入れておくと良いでしょう。

そして、自分が相手に好意を持ったからといって、あからさまにぐいぐいと押していってもいけません。

これは女性も逆の立場だったらわかりますよね??

有無を言わせないような、強い誘い口調や断定的な物言いももちろんNGです。

それから、男性の中でも特に多いのが、めんどくさがりな男性。

最低限お付き合いする上での面倒なことはおそらくクリアしてくれるはずですので、その点はご心配なく。

何が面倒なのかと言えば、

「なんと返せばいいか考えてしまうようなメール・LINEの返信」

「かまってちゃん(女性)のしつこいメール・LINEの返信」

です。

女性は実はこのあたりやりがちですので注意しましょう。

大事なことは「さりげなさ」を意識すること。

それでは、ポイントを頭に入れたら、実際にメール・LINEを作ってみましょう。

 

 

 

メール・LINEの作り方

先ほども書きましたが、男性には長文はNGです。

じゃあ短ければいいの?というとそういうわけでもありません。

あんまり短かったり、あっさりしていたりすると、今度は逆にそっけない人という印象を与えてしまい、

「自分には興味がないんだ…」

と思わせてしまいます。

ここが難しいところですね。

ポイントも整理しておきたいと思います。

①内容は3つに絞る!

②絵文字は少なめ。でも多少は入れる。

③敬語も時折交えながら。でも固くなりすぎないように。

一つひとつ見ていきましょう。

①内容を3つに絞る!

あれこれ書いてしまうと、かなりの長文になってしまいますよね。

なので、書くことは

  • デートのお礼
  • デートの感想
  • 次の約束

この3つだけです。

この3つで十分です。

 

 

 

デートのお礼

簡単でけっこうです。

感想はまたあとで書きますので、あいさつのように簡単に一行入れておきます。

(例文)

◎今日はありがとう!!

◎今日は会えてうれしかったよ!!

◎今日はとっても楽しかったです!

△今日は時間を取ってくれてありがとう!

いくつかパターンを挙げてみるとこんな感じになります。

△の文、イマイチな理由はわかりますか?

ちょっとへりくだりすぎてますね。

「時間を取ってもらう」という意識でデートに臨み続けると、いつの間にか「会ってもらう方」と「会ってあげる方」という立ち位置ができてしまいます。

デートはお互いに会いたくて会っている!という前提です。

極端にへりくだると男性も距離を感じてしまいますので、避けるようにしましょう。

デートの感想

デートの感想が印象を大きく左右します。

ここは丁寧に慎重に書きましょう。

(例文)

◎ 映画もごはんも楽しくてあっという間の一日でした!

◎ ~~したのも楽しかったけど、いろいろ話せたのが一番楽しかったな~

〇 一人だとなかなか行けないお店だったから、行けて本当にうれしかった~

△ いろいろあったけどとっても楽しい一日でした!

◎の二つは何が楽しかったのか、具体的に書いてあるのが良いですね。

○は具体的だし、悪くはないのですが、

「それって一緒に行ったのが自分じゃなくても楽しかったんじゃ…?」

と言われかねない内容なので、もう一歩努力が必要です。

△は言わずもがな。

具体的ではないし、当たりさわりがなさすぎて、適当な印象すら与えます。

簡潔でありながら、しっかりと今回のデートの楽しかったポイントを伝える。

ここが感想の重要なところです。

次の約束

上の二つで終わってもデートのお礼メール・LINEとしては十分ですが、

やっぱり進展するためにもう一押ししておきたいもの。

ここでも焦らず、さりげなくお誘いの一言を入れておきましょう。

(例文)

◎ お話したお店、ご都合あったら次回ご一緒してくださいね。

○ またお会いできたらうれしいです!

△ 来週の土日空いていたら映画でもいかがですか?

× 今度はうちにごはんでも食べにきてください!

一応◎~×まで付けましたが、

良し悪しを決めるのは難しいところです。

できることなら男性のタイプによって使い分けたいもの。

◎は今回のデートの内容を踏まえて、具体的に行きたい場所をアピールしています。

次誘いたいけどどこに行ったらいいのか…と悩ませてしまうことは、めんどくさがりの男性には次に進むハードルになってしまう可能性があります。

なので、どこに行きたいのかアピールしておくことで、めんどくさがりな男性も誘いやすくなるわけです。

そして、今回のデートではあまり上手にアピールできなかったという場合にもこのパターンは有効です。

「都合が合えば」という余地を残しておくと、男性が積極的な気持ちでなかった場合でも、気負わずに次のステップに進んでみようかという気持ちになるでしょう。

具体的でありながら、少しだけ積極的に、少しだけ余裕を感じさせるのがポイントです。

ただ、消極的な男性にとっては少し物足りないお誘いかもしれませんのでご注意を。

〇は当たりさわりのない無難な誘い文句です。

積極性を少しでもアピールするのは恥ずかしい、でも次のデートはしたい、そんな方はこの一言でOKでしょう。

「また」という言葉があれば、次もあるんだなという気持ちは伝えることができます。

積極的な男性なら、あなたに好印象を抱いていれば、この一言で次のお誘いがくるはず。

△はデートの直後のお礼メールとしてはちょっと積極的すぎる内容です。

あせってる?

断る余地なし?

などという印象をあたえてしまったら相手は次のお誘いに尻込みしてしまいます。

でも、消極的な男性、どうやって誘ったらいいか分からない男性にとっては、はっきりとしたお誘いの言葉はうれしいもの。

相手によっては◎になる場合もありますので、こちらもご注意を。

×は、デートの内容にもよりますが、相手に警戒心を与えてしまいそうですね。

例えばデート中に自分がとっても料理上手であることをアピールしていて、相手も「ぜひ食べさせて!」なんて言っていたら別ですが、そうでなければ変な誤解を与えてしまいそうですし、嫌な見方をすれば「料理で自分(男性)を釣ろうとする手口」のように見えてしまいますね。

そもそも、男性はこんな風にあれこれ考えてしまう時点で、

「ちょっと面倒だな…」

「厄介な女性だな…」

と感じてしまいます。

こんな内容はもっと関係が進んでから送る方が無難でしょう。

 

 

 

②絵文字は少なめ。でも多少は入れる。

本文ができたらあとは簡単です。

多少絵文字や顔文字を入れながら、明るい印象に仕上げます。

このとき使用すべきではないのは「ハートマーク」

まだそんなに親しくない時期のハートマークは相手を警戒させてしまいます。

男性からすると、

「そんなにがつがつ来られても…」

もしくは

「誰にでもこんなメール送ってるのでは?」

と思ってしまうようです。

なので基本的には使用しない方が良いと思います。

でもシンプルが一番!と思って

「!(いわゆるびっくりマーク)」のみは、逆にそっけなさを感じさせてしまうのでこちらもNG。

友人に送るよりも少しだけ少なめに無難な絵文字を使うことをこころがけましょう。

③敬語も時折交えながら。でも固くなりすぎないように。

すでに例文では、このあたりをふまえて書いていますので、イメージのつかない方は参考にしてみてください。

男性が苦手な「ぐいぐい押しの強い女性」には突然距離を縮めてくる女性も含まれます。

考えてみればこれも女性の場合も同じですよね。

まだそこまで親しくなりきれていない時には、適度な距離が必要。

メールで距離を表すときに便利なのが敬語です。

けれどあまり難しく考えなくて大丈夫。

全体の半分~3分の1くらいに敬語をちりばめておけばOKです。

それから、男性の呼び方も勝手に適当なあだ名をつけるのはやめましょう。

男性は意外とプライドの高いもの…

下の名前があまり好きじゃない、とか、

あまりかわいいあだ名は好みじゃない、なんてこともあり得ます。

何度かメールのやり取りが続いたら、

「なんて呼んだらいい?」

「友達になんて呼ばれてる?」

などと相談すると良いでしょう。

ときどき、デートのお礼メール・LINEで突然「〇〇~!!!」などと

あだ名で呼んでくる女性がいるようですが、印象は良くないので、あまりオススメできません。

 

いよいよメール・LINEを送りましょう

さて、ここまでの手順でメール・LINEは完成したわけですが、

最後に送る際のポイントも整理しておきましょう。

  • 送るのはデートの帰り道が◎

これだけスマホの普及している時代です、

数時間後や翌日というのはもうデートの熱も冷めてしまっています。

欲をいえば別れた直後も、待ち構えていたようでプレッシャーを感じてしまいます。

別れてから30分~2時間以内に送るのが良いでしょう。

  • LINEの場合相手の既読のつくタイミング、それから返信するタイミングを見ておきましょう。

ここに注意しておくと、相手のメール返信のパターンが分かります。

男性は普段慣れないことをして疲れてしまうと、それだけで疎遠になってしまうことがあります。

やり取りが続く場合は、できるだけ男性のペースに合わせることも必要です。

男性はゆっくり既読をつけて、ゆっくり返信するタイプなのに、女性は毎回数秒で既読、数秒で返信、なんていうのは相手もプレッシャーに感じてしまいます。

自分とは少しタイミングが違っていても、最初のうちは相手のペースに合わせておくことも重要です。

相手に近づくためにも、相手の返信のパターンをつかんでおきましょう。

まとめ

ここまでの内容をまとめて整理していきます。

女性からのデート後のお礼メール・LINEは、

  • 長すぎず3つの内容(お礼・感想・次の約束)を短くまとめて送る。
  • 絵文字の量や言葉づかいにも気を配る。
  • デートの帰り道に送り、やり取りのペースは相手に合わせる。

と良いでしょう。

いかがでしたか?

みなさんがすてきな男性と良い関係が築けますように。

ぜひ参考にしてみてください。

結婚相談所のおすすめをご紹介

  • ハッピーカムカム

ハッピーカムカムとは、東京の恵比寿で創業18年を誇る老舗結婚相談所の一つです!

こちらはなんと、1年以内の成婚率が53.1%”

つまりは半数以上の登録会員の方が1年以内に結婚されているという、驚異の成婚率を誇る婚活マッチングサービスの一つなんですね。

アナタも今すぐ登録すれば、1年後には独身卒業しているかもしれませんよ.

結婚相談所は現代ならではの出会いかた

ハッピーカムカム 公式サイト

関連記事

結婚相談所おすすめハッピーカムカムの口コミと評判!料金は?登録方法は?婚活中の人必見!
今日は皆さんに、業界屈指の成婚率を誇ると口コミで評判になっている結婚相談所、ハッピーカムカムをご紹介します☆ハッピーカムカムとは、東京の恵比寿で創業18年を誇る老舗結婚相談所の一つです!こちらはなんと、”1年以内の成婚率が53.1%”!つま
  •  パートナーエージェント

首都圏、都市部を中心とする新興結婚紹介サービス。

マンツーマンで専任のコンシェルジュが婚活サポートしてくださいます。

入会から結婚まで計画的に検証して結婚までがんばれる仕組みです。

コーチングインタビューで会員の魅力をアップしてくれます。

独自の入会基準による豊富な会員特性も特徴的です。

結婚相談所は現代ならではの出会いかた

パートナーエージェント 公式サイト

関連記事

【体験談】結婚相談所おすすめパートナーエージェント池袋店で婚活してみた感想!
パートナーエージェントはいわゆる会員制の結婚相談所なわけですが、こういう所に登録するのは正直かなり抵抗がありました。なぜかって、相談所というだけあって人の力を借りるわけですよ。つまり、「私はもう自力で結婚できませーーーーん」って宣言すること
  • エン婚活エージェント

エン婚活エージェントは、オフィシャルサイトで次の様に説明されています。

『従来の結婚相談所よりも圧倒的低価格で、なんと“1年以内の成婚を実現する”、来店不要の新しい結婚相談所サービスです。』

“1年以内の成婚を実現する”

いやいやいや、”1年以内に運命の人と出会える”とか”〇ヵ月以内に〇%の方がマッチング!”とかではなく、”成婚を実現する”と言い切ってしまう所はすごいですね!

結婚相談所は現代ならではの出会いかた

エン婚活エージェント 公式サイト

関連記事

30代・40代の未婚者への結婚相談所はエン婚活エージェントがおすすめな理由!口コミと評判!
『もう自分は40代だし、必至に婚活するような歳でも…』『30代だし』なんて言ってるそこのアナタ!年齢を言い訳に使っていませんか?エン婚活エージェントは、オフィシャルサイトで次の様に説明されています『従来の結婚相談所よりも圧倒的低価格で、なん

おすすめ婚活マッチングアプリ

Pairs(ペアーズ)
pairs3

◎圧倒的なユーザー数と実績
◎真剣な男女が多い!
◎総合力ではやはりNo.1のマッチングアプリ!

運営会社:株式会社エウレカ
登録人数:約800万人
料金 :女性は無料(レディースオプション有り)
    男性は3,480円~(1ヶ月プラン)/1,480円~(12ヶ月プラン)

マリッシュ
マリッシュ

◎婚活に真剣な男性が多い
◎再婚活をしている女性は迷わずマリッシュをするべき
◎結婚向きの高年収の男性が多い
◎年齢は30代と40代以上が多い

運営会社:株式会社マリッシュ
登録人数:約6万人
料金 :女性は完全無料
    男性は月額2,980円~(1ヶ月プラン)/1,665円~(12ヶ月プラン)

With(ウィズ)
with(ウィズ)

◎性格分析を用いたマッチングが凄い!
◎趣味が合う結婚相手を探すならWith!!
◎異性のルックスが他のサービスよりも良い
◎会員層は男女ともに20代が中心

運営会社:株式会社イグニス
登録人数:約113万人
料金 :女性は無料
    男性は月額3,400円(1ヶ月プラン)/1,800円~(12ヶ月プラン)

Match(マッチ)
マッチ・ドットコム

◎世界NO1シェア!
◎世界中の人と出会える可能性あり
◎30代~40代以上の方が多い!
◎プロフィールの設定がものすごく細かい

運営会社:マッチ・ドットコム ジャパン株式会社
登録人数:約200万人
料金 :月額3,980円~(1ヶ月プラン)/1,759円~(12ヶ月プラン)

コメント